FC2ブログ

だめじゃ日記

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.19[土] 「君と僕。」-破廉恥と思春期の間で。

ますます盛り上がる「君と僕」!
というアオリもむなしく、腐女子にもそっぽを向かれる出来とのことで、
なんだかオラ応援したくなってきたぞ!
ということで応援の記事を書こうと思います。


あらすじ:5人の男子高校生が仲良しグループを作ります。

20111107-1.jpg
かなめ君です。
つっこんでいるようで主につっこまれ役です(へんないみではなくて)。
勝手に主人公なんだと思っていましたが、どうやら違うようす。
あたりまえのことをあたりまえに突っ込むところがかわいい。
いちばんふつう、というか年相応の人だと思います。
彼はかなメガネで、世の中にはだメガネとかいけメガネとか色々
ありますが、一番良いのはまじメガネだと思う私は彼が一番好きです。

20111107-2.jpg
それっぽい、それっぽいと言われつつも中身ほねぶと路線でいくのかと思いきや、
ご覧のとうり、男子でありながらとうとうパフスリーブを着用してしまいました。
念のため書いておきますが、男子です。
まったくなにをしているんだか、僕にはわけがわからないよ。
しゅんちゃんと呼ばれています。
5人の中では一番超越した存在、だと思います(これは変な意味も含めて)。

20111107-3.jpg20111107-4.jpg
ゆうた(兄)、ゆうき(弟)です。双子です。
キャラの立っている弟ゆうきに対して兄ゆうたは若干空気キャラに
なっていたきらいがありましたが、この前の高橋回で面目躍如。
ゆうたを失ったゆうきのゆらぎとかもちょっとありました。
このグループを牛耳っているのは実はゆうたですね。
AKBでいったらマリコさまです。
歳の割りに達観しているというか老成しているというか、何をやっても
一枚上手な感じの、でもただ毒づくだけ、とか中身ただのコドモが
世の中わかったような口をきいて冷めた態度とって反感買うような感じにしたくはない、
という難しいキャラ設定なんだろうなとは思います。

20111107-5.jpg
アホの子です。
「やっぱり、もつべきものは、しゅんちゃんだなァ」
とか言いながらタンクトップ一枚で自転車に乗ったりします。
碧眼金髪のガイジン顔ですが、名はちづるです。
ほかはまず動かない人々で構成されたグループであるので、
この人がいないとリズム・テンポを欠いて実は話がとてもつまらなくなる。
1話で見限った人が多かったのはそこにも原因があるんじゃ?
と思います。


----------
うーん何を褒めようか…。

とりあえずOP、EDの選曲はとてもいいですよね。
曲として好感度高いものをもってきたなーという感じです。
fateとか、もちろん作品に合った曲をもってきているとは思うんですけど、
やっぱりちょっとどっかアニソンぽい感じがするんですよね。
アニメと切り離してその曲単体で聴きたいかっていったらそうでもないというか。
これは完全に私の趣味が入った上での意見なので参考にはしないでください。

その、ありえない感じというのはすごくよくわかるんですよね。
実際にはこんな男子高校生いねーという叫び?
みてるこっちがいたたまれなくなるような。
どっかでみたんですけど「こいつらみんな全身毛が生えてない感じする」。
そのくらいリアルじゃないんですよね。
同性からみたらすごくキツイというのは想像できます。

でもまあ、そこに目くじらたてず楽しみましょうよ、というお話なのかなと。
そもそもありえないんだから、誰のことも傷つけないじゃありませんか。
掲載紙は「Gファンタジー」です。
よいですか、「ファンタジー」なのです!あり得なくてよいのです!!

私は誰に向かって力説しているのだろう。

それから女の子たちはとてもかわいいですね。
メリーも高橋さんも、すごくかわいいです。
BLBLとか言われていますが、作品的にはきちんと恋愛を扱っているようなので、
大丈夫だと思います。
夏祭り回の ちづる→メリー→しゅんちゃん で ちぇ、チクショ、ってなってる
ちづるとか、幼馴染のお姉さんをつい視界の片隅にいれてしまうかなめがね
の描写も良かったですしね。
これが、しゅんちゃん→ゆうき→ゆうた→かなめがね 
とかに矢印が続いてしまうとカオスになってしまうのですが…
大丈夫ですよ、きっと。

これまでみた感じでは、回によるあたりはずれがものすごく大きいアニメです。
画が崩れるとかいうことではなくて、話自体がです。
なので、感想でも読んで評価高そうなものだけみてもOKなのかなと。
とはいえやっぱり生理的に無理、という人がいてもおかしくないアニメなので、
自分を大事にしろ、無理はするな。といって〆としたいと思います。

はたしてこれは応援になったのかな。オラ全然自信ねっぞ!
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://damesha.blog4.fc2.com/tb.php/764-81bda4b2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

it's me!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © it's me!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。